スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方スタイルクラブカード

年会費を払って使用しているクレジットカード

もうひとつは漢方スタイルクラブカードです。


2013.5月時点で

セブンイレブン系で使用できる

電子マネーnanaco にクレジットチャージをしても

ポイント還元される非常にありがたいクレジットカードです。


またnanacoは自動車税、電気、水道料金などの収納代行が可能なため

それらの支払いによっても

クレジットカード利用分のポイント還元を受けることができます。


僕自身はANAマイルにポイント移行することを目的に

利用していますが

その場合で100円の利用で 1.05 ANAマイルの高還元

クレジットカード利用料金からの現金還元では 100円で 1.75%という

大変魅力的なカードです。


年会費は 1575円ですが

十分にもとがとれるカードです。


でもnanacoの収納代行がだめになったら

使わなくなる可能性はあるなぁ。
スポンサーサイト

JALカード

ポイントをまとめたり

それ自体に割引があったりと何かと便利なサービスがあるので

クレジットカードは13枚くらい保有しています。

その中で年会費を払って使用している

メインカードは

JALカード(JALカード TOP&ClubQ Visaカード)と

漢方スタイルクラブカードです。

JALカードは

それなりに飛行機に搭乗する機会があること

JAL Grobal Clubの会員であることから

Club-Aカードを保有しているため

保有コストは

Club-A カード年会費 ¥10,500
ショッピングマイル・プレミアム年会費 ¥3,150
家族カード年会費 ¥3,675 ¥10,500
(JALグローバルクラブ会員のため家族カードも年会費 ¥10,500 でした。)

合計 ¥17,325  ¥24,150

です。

厳密にはカードの保有コストにはならないですが
さらに割引航空券でもマイルが正規料金と同様に貯まる
ツアープレミアム に家族分も入会しているので
+ ¥2,100 x2人分
がかかっています。

すべて合わせるとJALマイル獲得用のコストは
¥21,525/年間
¥28,350/年間

です。

しかし今計算してみたところ

旅行のマイルも合わせて

昨年は12万8千マイルも貯まっていたので

十分満足です。

しかしマイルは貯めるのよりも

使うのが5倍難しいです。

実際に始めてみた時

積み立て投資を始めるぞ

と決めたのはちょうど1年前ですが

やると決めてすぐに始めることができました。

ひとつはもともと銀行はSBI銀行を利用していたので

SBI証券口座を作って特に操作などに迷わなかったこと


そして積み立て額が小額なので

緊張感が小さかったことがあると思います。


ポートフォリオの決定は

どうすればいいのかとずいぶんと考えましたが

結局どうすればいいのかはよくわからず

感覚的にこのように決めました。

あ

恥ずかしながら

今でもこれでいいのか?とよくわかっておりません。

ポートフォリオ作成で参考にしたのは

こちらです



もうすぐ1年経過で

少しずつポートフォリオがずれてきたので

ボーナスで初めてのリバランスを行いたいと思っております。

積み立て投資を始めた理由 その4

僕自身のお金に対する考え方として

・大切ではあるが、一番ではない
・仕事、勉強、健康、家族との時間などに比べてはるかに優先順位は劣る
・ただし上記のものをより豊かにする手段になる
・何かに「使う」ために貯める

というものがあります。

そのため
投資そのものに時間を取られるのは
僕の性格だと本末転倒になってしまうので

自分の性格に適した投資方法はないかと
探していたときに

こちらの本を読んで
やってみようかなと思いました。


忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術 (アスカビジネス)


基本的に毎月の積み立てでほったらかしの投資
資産を見直すのは1年に1-2度のリバランスで

という手間のかからなさがまさに
自分の考えや生活スタイルに合致すると考え
他にも数冊の本と、インデックス投資を行っている方のブログを
参考に勉強(という程でもないが・・・)して
月々の積み立て投資を始めました。

もちろんリスクのある運用なので
今後どうなるのかはわかりませんが
なんだか期待を込めて
楽しく投資生活を送れています。

FXでの黒歴史 (積み立て投資を始めた理由 その3)

就職してからは学生時代と違い
給料をもらえるのでその中から
貯金ができるようになりました。

最初は普通預金に貯金をしていて
そのうちお金が貯まってきたら定期預金に移そうと
思っていましたが

定期預金の金利があまりに低いので
もっとお得な運用方法がないかと
調べていたところ
FXという金融商品に目を引かれました。

リスク商品なので
一応勉強してから手を出したつもりでしたが
大甘でした・・・。


外貨のバイ&ホールドによる
スワップ金利で複利運用するという方針で
始めましたが


・レバレッジ3倍以内なら安全だと思っていた
・南アフリカランドという金利は高いが、変動率の高い商品を買っていた
・他の通貨に分散投資しなかった
・最終的にその資産をどうしたいかのビジョンがなかった

などなどの穴だらけの資産運用がスタートし
初めてから数ヶ月で、リーマンショックによる
超円高で市場から退場させられてしまいました。

その後も反省しながら
またいつか投資を行いたいと思っていましたが

それ以降は車の購入や結婚資金
など大きなお金が必要になることが予測されていたので
定期預金と普通預金のみで貯蓄を行ってきました。


積み立て投資を始めた理由 その2

銀行の手数料を無駄にしないことの他に

もともと学生時代からANA,JALのマイルを貯めるのが趣味でした。
飛行機なんてたまにしか乗ることがないから
クレジットカードのポイントで貯める
いわゆる「陸マイラー」でした。(今でもそうですが・・・。)

当時はクレジットカードでのマイル獲得が
まだそこまで浸透しておらず
カードの種類や使い方によっては
2-10%くらいのポイント還元
というのがサービスされていた時代で

普通の買い物をクレジットカードでの支払いにするだけで
航空券代を浮かせて旅行にいける
お得感、楽しさからガンガン陸マイルを貯めていました。

今でも陸マイルを貯めるのは大好きで
沢山のクレジットカードや電子マネーを組み合わせて
マイルを貯めています。

こういった
財テク(?)への興味もあり

働いて給料をもらってから
上手にお金を運用したいと
自然に興味を持っていました。

積み立て投資を始めた理由 その1

資産運用には学生時代から興味がありました。

大学生の時の預金は
地方銀行を利用していて、振込手数料はもちろん
休日や時間外のATM手数料を払っていたこともしばしばありました。

そんなときに友人から
新生銀行なら 
コンビニで24時間365日 引き出し手数料なし
振込手数料も月何回か無料である

と聞いて 早速口座を開設して利用した際に
そのお得感と使い勝手の良さに感銘を覚えました。

と同時にお金に関して知っていると得をして
知らないと損をすることが沢山あるんだろうなと
思いそこから少しずつ興味を持ちました。

この時からの感覚は今でも大切にしていて
銀行口座は
スルガ銀行ANA支店(マイルが自動的に貯まる、信用金庫・ゆうちょ銀行・イオン銀行・コンビニATMなどで条件付きで手数料無料)


新生銀行(セブン銀行で引き出し手数料なし、振込手数料が条件により月数回無料)


SBI銀行(セブン銀行で引き出し手数料なし、振込手数料が条件により月数回無料)

と複数利用しながらお得を享受しています。

もちろんいまはとてもじゃないですが
ATM手数料も振込手数料も
払うなんて考えられないです。

メインの証券口座

現在メインの証券口座はSBI証券です。(H25.5.20現在)

理由は何冊か投資信託の本を読んで
おすすめの口座であったこと

そしてもともとSBI銀行が
・振込手数料が月数回無料
・コンビニATM手数料無料
・コンビニでほぼ24時間365日引き出し可能

といった使い勝手のよさから
使用していた銀行だからです。

フリーETFのサービスがある カブドットコム証券
積み立て投資をしている方に評判の 鎌倉投信とひふみ投信



とても興味があるのですが
メリット、デメリットの勉強が追いついていないので
ひとまずはSBI証券でインデックスファンドを毎月コツコツ積み立てています。

ブログをはじめてみました

積み立て投資信託のことを
ブログにつづり備忘録にしてみようと思いました。

しかし基本的にほったらかしの
積み立て投資信託なので

関係ないことを沢山書くことになりそうです。
プロフィール

でぶいぬ

Author:でぶいぬ
30代 会社員 

積み立て投資信託をはじめてみました。
コツコツと続けていきたいと思います。
趣味は陸マイルを貯めて旅行(ANA,JAL両方)
マラソン、水泳、スノーボードです。

投資方針は
インデックスファンドの積み立てなので

ブログの内容は
日々の日記になりそうです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ためになるリンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログランキング
旅行
Twitter
英語学習参考サイトのリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。